賃貸管理を迅速かつ快適にする
ためにDX化を推進しています。

当社に賃貸管理をお任せいただくオーナー様のほとんどは別にお仕事をお持ちです。オーナー様がお持ちの不動産の管理に割ける時間は決して多くはありません。当社は賃貸管理業務をDX化することでオーナー様のお手間を省力化することはもちろん、やりとりを省力化することでリーシングの強化も実現しています。

オーナー様と当社のやりとり
をDX化

当社は、オーナー様向けにお客様マイページを無料でご提供しております。お客様マイページを通して、当社で管理しているお部屋の賃貸状況、毎月の収支等を常に確認していただけます。また、「賃貸借契約書」や確定申告時に必要な1年間を通した収支を記載してある「年間収支報告書」も見たいときにすぐにダウンロードしていただけますので、書面で保管する必要がなくなり、紛失の心配もございません。当社に管理をお任せいただくことでオーナー様のお手間を最小限に抑えるサービスをご提供し、オーナー様満足度の向上を目指しております。

入居者様・オーナー様との契
約をDX化

当社は、入居者様と締結する賃貸借契約・オーナー様と締結する管理委託契約に電子契約を導入しております。また、契約締結前の重要事項説明についてもWEB重説を導入しております。DX化を進めることにより普段お忙しく時間を取りずらい賃借人様・オーナー様との契約もスピーディーに行うことが可能になり、やりとりの省力化や迅速なリーシングを実現させることができます。

賃料査定もDX化

当社は30年近く積み重ねてきたエスリードシリーズの管理実績をデータ化しており、オーナー様がお持ちのマンションの査定も迅速に行うことができます。また、自社の膨大な実績データに加え、別途システムを導入することで、他社を含めた現在の募集状況・過去の成約実績のデータ化にも対応しております。これにより、入居の入れ替え時の賃料査定を迅速に行うことができ、現在当社で賃貸管理を行っていない物件についても迅速な賃貸査定を行うことが可能になっています。

  1. トップ
  2. 管理メニュー
  3. 賃貸管理のDX化の推進